バット男 エンディング(ABAA)

総統になったあなたに求婚してきた人物がいる。かつて自分の想いを袖にした戦闘員Cだ。おそらく、彼女は自分ではなく総統という立場しか目に入っていない。なぜなら、自分はヒーローであるにもかかわらず、総統に選ばれてしまったのだから。だが、一方でそれを許さない怪人たちは、あなたが総統を殺したと思い込み、牢獄へ幽閉してしまった。時間の感覚さえも失いつつあるなかで、思い出すのは自分に求婚してくれた戦闘員Cの笑顔。誰がなんといおうと、彼女は自分だけのものだ。誰にも渡しはしない。